映像制作(撮影・編集・3DCG制作)ならテナシティー(大阪、関西、東京)

drone ドローン空撮

上空の視点だから、伝わる

広さ・スケール感を伝えるのはもちろん
未来への期待や希望を表現できる

service02
ドローンでの空撮で映像制作の演出に壮大感をプラス

会社・施設・工事現場等でドローンが飛行できる条件であれば一味違う映像の撮影が可能になります。撮影時には専用のモニターで映像をご確認いただきながら撮影出来ます。

テナシティーは国土交通省の全国包括許可を得ており、急なスケジュールにも対応可能です。
また、いざというときの賠償保険も完備。安心してご利用いただけます。

DRONE
ドローン

Q&A
空撮に関するよくある質問

+
日程変更など、柔軟に対応させていただきます。
テナシティーは国土交通省の全国包括許可を得ており、急なスケジュールにも対応可能です。
+
会社・学校・工場等の建造物や公園・イベント会場など、様々な場所でご利用いただいています。
+
資格を持ったスタッフが安全に配慮した上で撮影に臨みます。
もしもの事故の際1,000,000,000円まで対応する損害賠償保険に加入しています。 

FLOW
ドローン撮影の流れ

  1. お問い合わせ

    まずはお気軽にお問い合わせください。

    06-4307-5538 メールでのお問い合わせはこちら
    お問い合わせ
  2. ヒアリング・お見積り

    どのような用途で使用するのか、伝えたいメッセージをお聞かせください。
    ご希望をふまえて概算のお見積りをご提出します。
    お見積金額、納期などの契約内容をご確認いただき、ご同意をいただきましたらご契約となります。

    ヒアリング・お見積り
  3. 撮影内容の打ち合わせ

    撮影場所・対象・日時などを打ち合わせさせて頂きます。
    撮影場所によって、許可が必要な場所や撮影禁止の区域がある為、事前に調査・段取りをさせて頂きます。

    撮影内容の打ち合わせ
  4. 本番撮影

    事前の打ち合わせで取り決めたご要望に添って、本番撮影を行います。
    ご希望の場合は、専用のモニターで映像をご確認いただきながら撮影出来ます。

    本番撮影
  5. 編集・納品

    お客様のご要望に応じて、納品させて頂きます。
    撮影した動画のデータをそのままお渡ししたり、空撮を含む撮影映像を編集・加工し納品させて頂いたり、ご利用状況に合わせてご提供いたします。

    編集・納品